今週のFP情報

2017-05-31 10:22:00

1万円札廃止論が天声人語で紹介される。

5月30日朝日新聞天声人語でハーバード大学ケネス.ロゴフ教授の新刊「現金の呪い」が紹介された。

 

その中には高額紙幣としての1万円札と100ドル札を廃止すれば、マネーロンダリングの防止やタンス預金の炙り出しができるメリットを述べている。

 

ただし彼の提案は「キャッシュレス社会」(現金のない社会)ではなく「レスキャッシュ社会」(現金の少ない社会)への移行であることも注目に値する。

2017-05-21 08:55:00

1〜3月実質GDP5四半期連続プラス成長!

内閣府が発表した2017年1〜3月国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除いた実質の季節調整値で前期比0.5%増、年率換算で2.2%増となった。

 

緩やかな景気回復が続いており、約11年ぶりに5四半期連続のプラス成長となった。

アジア向けを中心とした輸出がけん引し、個人消費も緩やかに持ち直した。

2017-05-14 08:14:00

ビットコインが1800ドル超え史上最高値更新。

 仮想通貨が日本でも三菱東京UFJ銀行のMUFGコインが導入されるように、世界各国では通貨のデジタル化を急いでいる時代、仮想通貨の代表格ビットコインが先週史上最高値更新!!

 

我国は世界に先駆け今年の4月「仮想通貨法」(改正資金決済法)を制定しました。今年のダボス会議(世界経済フォーラム)では紙幣の廃止と電子マネー化の議論もされ、2020年の東京オリンピックまでには我国にもビットコインの使用できる店舗の増加が見込まれています。

 

2014年2月マウントゴックス事件で我国はビットコインは怪しいイメージが大きいですが、ブロックチェーンの時代に確実になって行きますので、今後の仮想通貨の動向には要注意が必要です。

 

1